HOME >  認知症研修の状況把握と公開に関する研究

認知症研修の状況把握と公開に関する研究

構成 研修の概要
(主な内容)
公開








要綱等
関係
H
P
医療系 かかりつけ医認知症対応力向上研修 都道府県・指定都市事業として実施される、開業医向けの認知症対応スキル修得のための研修
認知症サポート医養成研修 上記研修の講師やかかりつけ医への助言の他、初期集中支援をはじめとする地域の仕組み作りを担う医師向けの研修
病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修 一般病院の看護師をはじめとするスタッフ向けの対応力向上を目的とした基礎的な内容で90分の講義で構成される研修
歯科医師認知症対応力向上研修 平成28年度以降実施される歯科医師向けの対応力向上を目的とした研修(基礎編、歯科医の役割編、制度・連携編:180分)
薬剤師認知症対応力向上研修 平成28年度以降実施される薬局薬剤師向けの対応力向上を目的とした研修(基礎編、対応①気づき、②連携編、制度編:180分)
看護職員認知症対応力向上研修 看護師長クラスを中心とした病棟看護師を対象として、知識向上の他、管理者的な視点からマネジメントや教育なども含む研修

構成 研修の概要
(主な内容)
公開
講義 演習等 テキスト 実施
要綱等
関係
H
P
福祉系 認知症介護基礎研修 認知症介護に携わる者が、その業務を遂行する上で基礎的な知識・技術とそれを実践する際の考え方を身につけ、チームケアの一員として基礎的なサービス提供を行えることを狙いとする研修
認知症介護実践者研修 施設、在宅に関わらず、認知症の原因疾患や容態に応じ、本人やその家族の生活の質の向上を図る対応や技術を修得することを狙いとする研修
認知症介護実践リーダー研修 ケアチームにおける指導的立場として実践者の知識・技術・態度を指導する能力及び実践リーダーとしてのチームマネジメント能力を修得することを狙いとする研修
認知症対応型サービス事業開設者研修 認知症対応型サービスの代表者となる者が、事業運営していく上で必要な、認知症高齢者の基本的な理解、ケアのあり方、適切なサービス提供のあり方などの必要な知識を身につけることを狙いとする研修
認知症対応型サービス事業管理者研修 認知症対応型サービスの管理者となる者が、事業所を管理・運営していく上で必要な、指定基準等の正しい理解、職員の労務管理などの必要な知識・技術を身につけることを狙いとする研修
小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修 小規模多機能型居宅介護事業所の計画作成担当者が、サービス計画を適切に作成する上で必要な知識・技術を修得することを目的とした研修
認知症介護指導者養成研修 認知症介護基礎研修および同実践研修を企画・立案し、講義、演習、実習を担当することができる能力を身につけるとともに、施設・事業者等の介護の質の改善について指導できる者を養成する研修

構成 研修の概要
(主な内容)
公開
講義 演習等 テキス






H
P
認知症初期集中支援チーム員研修 認知症初期集中支援チームの活動のために構成され、アセスメント、活動の進め方、具体的な訪問技術などを内容とする研修
認知症ライフサポート研修 認知症に関わる専門職を対象に、それぞれの視点を統合、目標を共有しながら、チームで認知症の人を支えていくための認知症ケアモデルを理解するための研修
認知症地域支援推進員研修 市町村において医療機関や介護サービスおよび地域の支援機関をつなぐコーディネーターとしての役割を担う認知症地域支援推進員を養成するための研修
認知症ケアマッピング法(DCM)研修 スケジュール中心・業務中心のケアでなく、その人の個性やどんな人生を歩んできたかに焦点をあてたケアを実践するために開発された認知症ケアマッピング(DCM)法を学ぶ研修