認知症情報サイト >  一般の方 > もの忘れ教室 > 

もの忘れ教室

もの忘れ教室とは
国立長寿医療研究センター病院の「もの忘れセンター」で行われている、認知症の患者様、ご家族様が認知症と向き合って治療を進めていくために必要な知識について学ぶための教室です。
講師のお話と医療・看護相談が一体となっており、診察の際に質問できなかった病気のこと、薬のこと、介護のこと、サービスのことについての相談する時間も設けています。

実際の、「もの忘れ教室へは、国立長寿医療研究センター病院の「もの忘れセンター」に受診したことのある方でしたらどなたでもご自由に参加できます。ご本人もご家族も参加できる教室です。認知症について勉強したい方、相談したい方はお気軽にお越しください。

s01
認知症の介護 ~ 時に悲しく 時に嬉しく ~

■本日のお話しする内容 周辺症状/周辺症状と認知症鑑別/認知...
→続きを読む
※FLASH版の再生はコチラ
※HTML5版の再生はコチラ

認知症の基礎知識
認知症はじめの一歩「認知症の基礎知識」

「認知症はじめの一歩」PDFのダウンロード
画像をクリックすると動画をご視聴いただけます。

認知症の薬と管理
認知症はじめの一歩「認知症の薬と管理」

画像をクリックすると動画をご視聴いただけます。

もの忘れと向き合って生活するために
認知症はじめの一歩「もの忘れと向き合って生活するために」

画像をクリックすると動画をご視聴いただけます。

対応に困ったら、認知症の対応窓口とサービス
認知症はじめの一歩「対応に困ったら、認知症の対応窓口とサービス」

画像をクリックすると動画をご視聴いただけます。

こんな疑問ありませんか?
認知症はじめの一歩「こんな疑問ありませんか?」

画像をクリックすると動画をご視聴いただけます。