認知症情報サイト >  一般の方 > よくある相談・Q&A > 2. 認知症の人と上手に向き合うために > [05] 対応に困る言動との向き合い方 > - 5.5 その他 > パーキンソン症状、レビー小体型認知症と診断されています。将棋をする時間を伝えていますが、そのような対応でいいですか

よくある相談・Q&A

- 5.5 その他

パーキンソン症状、レビー小体型認知症と診断されています。将棋をする時間を伝えていますが、そのような対応でいいですか

いいと思います。
時間の感覚が分からなくなることは、パーキンソン症状やレビー小体型認知症の特徴とは関係なく、脳の障害によって認知症の方、全般に起こります。 時間の感覚が薄れることは、認知症の方にとって不安感を抱くことになりかねませんし、生活リズムが崩れてしまう可能性があります。 何かをきっかけに時間を伝えること、日課を設け生活リズムを整えていくことは、大切となります。

(QID_0062)
独立行政法人 国立長寿医療研究センター