認知症情報サイト >  一般の方 > よくある相談・Q&A > 2. 認知症の人と上手に向き合うために > [05] 対応に困る言動との向き合い方 > - 5.3 暴言・暴力 > ずっとしゃべり続け、言葉が乱暴で困っています。 どうすればいいでしょうか。

よくある相談・Q&A

- 5.3 暴言・暴力

ずっとしゃべり続け、言葉が乱暴で困っています。 どうすればいいでしょうか。

以前にはなかったのに、急に絶え間なく、しゃべり続け、止めようとすると怒る。しゃべっている内容がまとまりなくあちこちへ飛んで理解しにくいという状態と思われます。
原因については2つ、重要な点があります

(1)気分が高揚して、興奮している: これは、血管性認知症やアルツハイマー型認知症で気分が不安定になっている状態でみられます。

(2)言葉の理解がわるくなり、自分が何をしゃべっているのかわからないままにしゃべり続ける:これは、ことばの障害です。突然始まった場合は言語理解が悪くなっている状態で、脳梗塞や出血をおこしている可能性があります。

対応は難しいのですが、あまり刺激せず本人の発言を傾聴し、落ち着いた環境を設定します。原因をはっきりさせないといけませんので、できるだけ早く専門医療機関に受診してください。

(QID_0096)
独立行政法人 国立長寿医療研究センター