認知症情報サイト >  一般の方 > よくある相談・Q&A > 2. 認知症の人と上手に向き合うために > [05] 対応に困る言動との向き合い方 > - 5.2 妄想・繰り返し > 風呂と便所を間違えました、もうだめでしょうか

よくある相談・Q&A

- 5.2 妄想・繰り返し

風呂と便所を間違えました、もうだめでしょうか

「だめ」の意味によります だめではありません、自然の経過です

1)認知症がすすんで、7段階に分けた時の、6番目になると尿失禁、便失禁がはじまります(乳幼児に例えると1歳から3歳程度)

2)トイレの場所もわからないものは、もう少し進んだケースで多くは、あなたとの関係もあいまいになっています(お母さんと間違えるなど)

3)赤ん坊と思えばあきらめられますか? 納得できますか

4)嬉しいとか、悲しいとか感情は十分残っています

5)強い記憶のキーワードに反応することがあります

6)怖い、怒られると怯える などの反応は強くなります

7)何事にも無関心、無欲になっていきます

8)土に帰るまで、一年くらいと考えてください

(QID_0136)
独立行政法人 国立長寿医療研究センター